ホーム > Archives: December 2004

アーカイブ: 2004/12

一年間本当に有難うございました。

  • 2004.12.30 Thursday
  • -
T.T.S.にとっては激動の一年でありました。
皆様方にはご心配・ご迷惑・色々と申し訳ありませんでした。
何とかやっと長い今年が終わって・・・
新しい気持ちで来年を迎えたいと思っております。
誠に勝手ながら、諸事情により年賀状でのご挨拶を控えさせて戴きます。

ご厚情に深く感謝いたしますとともに、
輝かしい新年を迎えられ、
皆様方のご発展とご健康を心よりお祈り申し上げます。

さて何でしょう???

  • 2004.12.25 Saturday
  • -
お解りになりますか?
私の作業中の写真ですぅ!

☆彡★☆メリークリスマス☆彡★☆

  • 2004.12.24 Friday
  • -
★★★★★★
.★♪Ψ★Ψ♪★
.★∈ΨwwΨ∋★
 ★(*^o^)⌒★O
  ★∪∪★∪
   ★★
    Υ
    ∫
.●∞● 8 ○w○
(*^σ^*)8(^▽^*)
(  ⊃⊃⊂⊂ )
.U∪∪ 8 ∪∪U

見に行きたいなぁ???!

  • 2004.12.17 Friday
  • -


綺麗に飾られたツリーたちに傅かれるように、
荘重さと繊細さに満ちた輝きを誇るシャンデリア。
時価4億円相当というそれは、
恵比寿のクリスマスの女王は私と誇らしげに輝いている。



このシャンデリアを製作したバカラ社の物語は
18世紀にさかのぼる。当時、度重なる戦争での
経済的ダメージで失業者が増加し、不況に喘いでいたフランス。
国を立て直すための資金に欠けるのは、
この国に高級ガラスの製造工場がなく、
ボヘミア地方からの大量輸入に頼っているせいで
国外に流失しているからだろう。
だから、国内にガラス工場が出来ればきっと…。

一日も早い経済復興への願いをこめた請願状を、
フランス東部ロレーヌ地方の領主、モンモレンシー・ラバル司教が送り、
それに心打たれた国王ルイ15世がロレーヌ地方南部の村
「バカラ」に工場を設立したのが始まりだ。パリから東へ400キロの
この村は、深い森林と清らかな川を擁してガラス作りに必要な条件を
満たした村だった。

「王者たちのクリスタル」と言われるバカラのクリスタルが
一般のガラスと違うのは、その成分の違いからくる。
「ガラス」の酸化鉛の成分比が24%以上になると
それは「クリスタル」と呼ばれるが、
現在のバカラの成分比は30%以上。
高い透明度とその典雅な輝きは、
この成分比と他構成物質とのバランスが生み出すのだ。

バカラの5代目経営者、ピエール・A・ゴダール・デマレが言った
「最良の素材、最高の技術、そしてそれを受け継ぐこと」は
現在もバカラの基本理念として受け継がれている。

「時を越えた至上の美」は今、恵比寿の街で人々を魅了している。

~~~~愛煙家(-。-)y-~~~~

  • 2004.12.15 Wednesday
  • -
時代に反して・・・私は煙草好きです。
だけど、マナーは守っているつもりですぅ!!!

ところで最近、
私の吸っている銘柄の
パーラメントONEが返信!
いかがですか?可愛くなりましたでしょ。

←限定パッケージ「アーティストパック2004」
ニューヨークの大都会の夜、
男と女が織りなすストーリーをテーマに、
世界中が注目しているファッショナブルなアーティスト、
クンゼル+デガがパーラメントのために書き下ろした、
貴重なオリジナルイラストのパッケージです。

五種類あります。ピアノの柄は吸ってしまいました。
売り切れたら終わりだそうで・・・また買えるかな???

☆いよいよ明日☆

  • 2004.12.08 Wednesday
  • -
昨年末にオークラランドのテニスコートの閉鎖を聞いてから、
長いなが???い???時間が流れました。
明日、去年からお世話になっている京王プラザホテルさんで、
クリスマスパーティーを開かせて戴けるなんて・・・・
夢のようです。顔をつねってみたりして。
沢山の方にお集まり戴き感謝致します。
忙しくてお見えになれない方にも御礼申し上げます。
うまく進行できると良いなっと思っています。
出来るだけ、今年を綺麗に締めくくりたいです(#^.^#)

1/1

ホーム > Archives: December 2004

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る