ホーム > お取り寄せ > 食品

食品

『 朝採り くろとり茶豆 』

朝採りくろとり茶豆.jpg

S様に朝採り茶豆を戴きましたm(__)m
いやぁ〜とても綺麗です。
新潟黒埼地区産とあるけれど、くろとり茶豆???
この地区は新潟県の北西にあって、今は新潟市は合併しているそうです。
黒鳥兵衛伝説で良く知られ、地名にもくろとりを使っている所が多いそうです。

で、早速、茹でてみました・・・

くろとり茶豆.jpg

色々種類はありますが、何といっても採りたてが番。
その上、このくろとり茶豆は茹ででいる時からすでに、
甘ぁ〜い豆本来の香りがして最高(*^_^*)オイシイ〜♪(*^_^*)オイシイ〜♪

キューピット
http://www.n-cupid.jp/

『 喜なりめんたいこ 』 茜屋

明太子.jpg
喜なりめんたいこはすけそうたらの卵巣・羅臼昆布・自然海塩「海の精」
まぐろ節・かつお節・本みりん・唐辛子だけで作られた明太子です。

素材の自然な色と味を意味する「生成り」に作り手の作る喜び
お客さまの食べる楽しみ、贈る喜びをつなぎたい、
という想いをこめて、喜なりと名付けられたそうです。

発色剤・化学調味料・酵母エキス・たん白加水分解物や
発酵調味料などの調味料も使われていないので安心!
たらこ本来の味をたのしめます(*^_^*)オイシイ〜♪

喜なりめんたいこ 茜屋
http://www.e-mentai.com/index.html

『 梅エキス 』 てらがき農園

梅エキス.jpg

今年は中村 成子先生に教えて戴いた方法で梅干しをつけようとしましたが、
生梅の時期に肋間神経痛の上に、50肩になってしまったので断念。
仕方ないので、無農薬の・無肥料の紀州みなべ南高梅の梅干しを取り寄せました。
てらがき農園さんのお試しセットには昔梅・味梅・しそ梅の種類が入っていて、
お味を比べられます。全て美味しいけれど、昔梅(*^_^*)オイシイ〜♪

夏パテにはクエン酸をとった方が良いと聞いたのですが、
すっぱいものが苦手(~_~;)でも、梅だったら食せます。

青梅kgから、たった20gしかとれないという
梅エキスを一緒に予約しておいたら、送られてきました。
普通の梅にはない成分ムメフラールが含まれているそうです。
色々効能はあるようですけれど、血液サラサラになるそうです!
毎朝、お箸の先にチョコっとつけて、試しています。

てらがき農園
http://www.mukasiume.com/

『 だだちゃジュレ 』

八王子 一丁庵.jpg

だだちゃジュレをみつけて、迷わず、購入!
昆布のだしのきいたジュレただちゃがマッチ(*^_^*)オイシイ〜♪
だだ茶豆のお豆腐を色々買ってみたけれど、
これが番豆の香りがする感じぃ〜♪

八王子 一丁庵
http://www.icchoan.co.jp/
こだわり
・地元 八王子の天然水使用
・国産大豆100%使用
・オホーツク産サロマ湖のにがりか赤穂の塩田にがりを使用

『 日向鶏 』 中園鶏肉加工店

中園鶏肉加工.jpg

lovechocoさんから、宮崎のお土産を戴きましたm(__)m
宮崎県の都城産の朝びき若鶏の手羽を『なかぞの式レンガの』で焼き上げ、
真空パックされたものです。

鳥ときぬさや.jpg

手羽好きの私にはたまりません(*^_^*)オイシイ〜♪

鳥の丸焼き ドットネット
http://www.maruyaki.net/

宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」にご協力ください。【ケータイ可】
つぶやくことで無料で1円を募金できます。
http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/
このサイトを教えてもらって、少しだけつぶやきました。
21日13:00をもって終了。寄付総額は982,620だったそうです。
「たくさんのご協力ありがとうございました。」

色々大変でしょうけれど、宮崎県ガンバって!!!

『 Romanesco ロマネスコ 』

サンゴ花.jpg

海老原ファームさんから回目のお野菜が届きましたvvv
中を開くと不思議な初めてみる、お野菜が入っていました(@_@;)

伝票にはサンゴ花と書いてありますが、
調べてみるとロマネスコ Romanescoというものだそうです。
アブラナ科アブラナ属の一年生植物。
確かにサンゴに似てるし、花野菜です。
名前はイタリアのローマ方言を意味するromanescoに由来し、
花蕾群の配列がフラクタル形状を示す特徴を持つと書いてありました。

ふかして食してみると、ブロッコリーに似ていて甘くて(*^_^*)オイシイ〜♪
今度は漉してスープにしてみようかな?!

『 佐藤錦 』

2010佐藤錦.jpg

去年訪ねた、山形中山町のさくらんぼ農家さんから
佐藤錦を送って戴きました(*^_^*)オイシイ〜♪
今年はちょっと小ぶりです。だけど、とても甘ぁ〜いです。
お腹をこわすくらい食べたいという望みが叶いました(笑)
今年は、春先の異常気象で生育が10日くらい遅れているそうです。

『 博多桃太郎 』 FLORIDA'S MORNING

博多桃太郎.jpg

セレブ・デ・トマトのジュースに驚いていたら、
博多桃太郎を下さった(*^_^*)オイシイ〜♪
このくらいの価格だと飲みやすいですねぇ〜!
旬鮮果菜 Premium 国産野菜ジュースっていうのも
販売されているようです。試してみよおっと!!! 

福岡県南部、八女地方で栽培され、真っ赤に熟した生食用の博多桃太郎を、
1.7個搾ったストレートのトマトジュースです。
一般的なトマトジュースに使用される加工用トマトではありませんので、
トマト本来の甘みと香りが生きています。
食塩は無添加で、香料、着色料、保存料、甘味料も使用していません。
まるでサラダのようなトマトジュース。

logo.gif
http://www.floridasmorning.co.jp/

『 ピザ 』 Atelier de Fromage

Atelier de Fromage.jpg

Atelier de Fromageにヨーグルトを注文したので一緒に、
ブルーチーズ・自家製硬質チーズ・にんにくと小エビのピザを頼みました。

株式会社 アトリエ・ド・フロマージュ
長野県東御市新張 504-6
http://www.a-fromage.co.jp/

海老ピザ.jpg

にんにくと小エビのピザを焼いてみました(*^_^*)オイシイ〜♪
ピザの生地も作ろうと思っているのだけど・・・
天然酵母パンに夢中でなかなかできません。
ピザは生地も大事だけれど、このピザを食して、
具とチーズとのバランスが一番だと思いました。

『 ヨーグルト 』 Atelier de Fromage

プレーンヨーグルト.jpg

普通のヨーグルトは乳酸菌が1ml当り1千万個くらいらしいですが、
Atelier de Fromageのヨーグルトは1千6百億個の乳酸菌が生きているそうです。
体に良さそうだし(*^_^*)オイシイ〜♪

初めて作られたヨーグルトは紀元前3000年頃だそうです。
ブルガリアの人が袋の中に生乳を入れたものを持ち歩いていたところ、
バクテリアによって自然にヨーグルトのようになったことが、
ヨーグルトの始まりだったそうです。

ブルガリアの人々がヨーロッパに移住し始めると、
ヨーグルトはヨーロッパ中に広がっていったそうです。
のお乳だけではなく、ヤギのお乳もヨーグルトに利用されるようになり、
ロシアでは「ケフィール」、インドでは「ダヒ」と呼ばれるヨーグルトなど、
その土地に合ったヨーグルトが次々に誕生したそうです。

株式会社 アトリエ・ド・フロマージュ
長野県東御市新張 504-6
http://www.a-fromage.co.jp/cart/index.php?main_page=index&cPath=5

<< 2/15 >>

ホーム > お取り寄せ > 食品

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る