ホーム > ちょっと思うこと > お花

お花

↑ 素敵なアレンジメント ↑

上野様お花.jpg

素敵なお花が思いがけず届きました。
今までと変わらずコートではレッスンが行われていますが、
裏側は片付けでドタバタ大変なことになっています。
そんな中、いい香りと温かな色合いに癒されます。
上○様有難うございます<(_ _)>

↑ ひまわり ↑

ひまわり.jpg

誕生日にひまわりのアレンジを戴きました。
ナオコさん毎年有難うございます。
元気がでるカラーで選んでくださったとのこと(*^_^*)キレイ〜♪

余談ですが・・・
福島の大地と心に太陽の花を咲かせよう福島ひまわりプロジェクト
というボランティアにアンさんも年前参加していました。
http://www.himawari-fukushima.com/

ヒマワリで放射性物質が簡単に除去できるというデマ情報が拡散しただけで
残念ながら報われなかったようです。
けれども、藁にでもすがりたかった状況下で、ひまわりの明るい色は、
少しだったかもしれないけれど、元気なエネルギーを送ったのではないかな?!

↑ 普賢象 ↑

20140413.jpg

フゲンゾウ(‘普賢象’ 学名:Cerasus ×lannesiana Carriere, 1872 ‘Alborosea’)
バラ科サクラ属の植物の一種。サトザクラ群の園芸品種の桜。
雌しべが花の中央から2本出ており、細い葉のように葉化している。この雌しべが
普賢菩薩の乗る普賢象のに似ている事からこの名前がつけられたそうです。

今、満開・・・今年はとくに(*^_^*)キレイ〜♪

↑ スイトピー ↑

スイトピー2014.jpg

今年もスイトピー摘みに行きたいと皓葉とさゆりちゃんにいわれて・・・
いつも伺わせて戴くカクタ花農場さんは工事のため今年はNG!
仕方なくネットで探してお電話してみると、ご主人が快諾して下さって、
海老名まで、3人でいってきました。
19972001年には、天皇皇后両陛下もご覧になる、展覧会、「関東東海花の展覧会」に於いて、金賞1席・農林水産大臣賞を2期連続受賞。
昭和28年創業、古くからスイトピーを扱っていらっしゃるところでした。
後継者がいらっしゃらず、縮小なされているお話を伺って悲しくなりました。
それでも丁寧に育てられた、甘い優しい色と香りに癒されて(*^_^*)シアワセ〜♪

尾山園芸
海老名市大谷南2-22-1
http://oyama-engei.com/

澄んだ紫色の新種「アドリアーナ」は、春咲き品種「ブルー」をもとに、冬咲き品種でステームが太く、樹勢の強いものや、フリルの多いものを交配して作りました。その他独自育種品種セレネー(淡い黄色)・アフロディーテ(サーモンピンク系オレンジ)・ファーストラブ(淡いピンクのぼかし入り)など、オリジナル品種他、数種類取り揃えております。

→ 多磨霊園でのお花見 →

多磨霊園のお花見.jpg

都内よりは少し遅く多磨霊園の桜が咲き始めました。
小さいころから、ずっと見てきた古木のトンネルです。
多磨霊園は、1923年(大正12年)に開設されたそうです。
菊池寛氏・北原白秋氏・江戸川乱歩氏など多くの著名人が眠っていらっしゃいます。
ライトアップも提燈も、もちろんゴザもNG!風情ある静かなお花見♪

→ お花見 in 和泉町 ←

和泉町のお花見.jpg

今週の火曜日にお花見をしました。
風もなく暖かな日で、ジャストなタイミングでした。
携帯で写真を撮ったので、画像が荒いですね。

ちるを見て帰る心や桜花むかしにかはるしるしなるらむ

↑ 蝋梅 ↑

梅.jpg

蝋梅をいただきました<(_ _)>和子さんありがとうございます。
の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれるそうです。
本草綱目によれば、花弁が蝋のような色であり、
且つ臘月(ろうげつ、旧暦12月)に咲くからこの名がついたそうです。

クチナシに似たとても甘い優しい香りが広がっています。

↑ 風信子 ↑

ひやしんす.jpg

江戸時代には夜香蘭(ヤコウラン)、錦百合(ニシキユリ)と呼ばれてたようで、
当て字で風信子は、香りが風によって運ばれる様でつけられたそうです。
初めて絵に描いた花はチューリップ♪
初めて家で育てた花はヒヤシンス
とても懐かしい香りがします(*^_^*)イイカオリ〜♪
友達の誕生日の花を選びに行って、自分にも買いたくなりました。
名前の由来となったヒュアキントスの話はちょっと悲しいですネ。

↑ 銀杏 ↑

いちょう.jpg

葉の形をアヒルの足に見立てた中国語: 鴨脚(yājiǎo; イアチァオ)がイチョウ
「銀杏」の唐音読み「ぎん・あん」が、ギンナンに変化していったそうです。

代々木辺りを走っていたら、あまりにも綺麗で車をとめてパシャリ。
黄金色の花びらのような葉が、いっぱい降り注いできました。




GINKGO BILOBA 銀杏 ゲーテ    渡辺美奈子 訳

Dieses Baumes Blatt, der von Osten 東洋から私の庭に委ねられた
Meinem Garten anvertraut, この樹の葉は
Giebt geheimen Sinn zu kosten 賢者を楽しませる
Wie's den Wissenden erbaut. 謎をかけてくれます

Ist es Ein lebendig Wesen これは 一つの命ある存在が
Das sich in sich selbst getrennt,  己の中で二つに分かれたのでしょうか
Sind es zwey die sich erlesen,  それとも二つが 互いに相手を選び
Dass man sie als Eines kennt.  一つと思われるようになったのでしょうか
 

Solche Frage zu erwidern      その問いに答えようとするうちに
Fand ich wohl den rechten Sinn,     真の意味が分かりました
Fühlst du nicht an meinen Liedern   あなたは 私の詩から感じませんか
Dass ich Eins und doppelt bin.    私が一つでありながら 二つであることを

↑ 紅葉2013 ↑

箱根の紅葉.jpg

小春日和・・・すっかり山も秋めいて、冬を迎える準備vvv
暖かく柔らかな光が降り注いで、とても綺麗な紅葉でした。

箱根の紅葉2.jpg

1/7 >>

ホーム > ちょっと思うこと > お花

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る