ホーム > 焼酎・日本酒他

焼酎・日本酒他

† 雪下香梅 † 越後桜酒造

雪下.jpg

どなたかが持ち寄りになった、初めて見るお酒がふるまわれました。
大吟醸のわりには吟醸香は弱めで、かなりすっきり呑みやすいお酒でした。
使用米:山田錦 精米歩合:50%とあります。調べてみると、
価格はリーズナブルでアルコール度数:15度以上16度未満。
越の日本桜酒造から越後桜酒造に変更になったようです。
ワイン感覚の日本酒といったところでしょうか。

例年バーニャ・カウダBagna càudaを用意してくれます。
ピエモンテ語で「バーニャ」は「ソース」、「カウダ」は「熱い」を意味するそうです。
厚めにスライスしたにんにくを牛乳で20分くらい煮て、、お玉でつぶして、
それからアンチョビをいれると分離しないそうです。勉強になるワ!!!

† 伊根満開(赤米酒) † 向井酒造

伊根.jpg

全国でも数が少ない女性杜氏の醸した酒「伊根満開
三河屋の若旦那勇ちゃんセレクトです。珍しいお酒をいつも有難う。
写真では分かりづらいですが、あざやかな古代米の天然色です。
ロゼワインのような軽い口当たりで、キンキンのどごしが良いお酒でした。

原料米/五百万石・古代米
アルコール度数/14
日本酒度数/−18
酸度/6

向井酒造株式会社
京都府与謝郡伊根町平田67
http://kuramoto-mukai.jp/shop2/item/1007.html

† 十四代 七垂二十貫 † 高木酒造

十四代.jpg
アルコール度数:16.0
原料米: 兵庫県特A地区吉川町産愛山100%
精米歩合:40.0%
日本酒度:2
酸度:1.3

十四代 大吟醸 七垂二十貫巾と深みのある味わい深いタイプ
三河屋さんの若旦那・・・勇ちゃんが仕入れて、呑ませてもらいました。
「これを定価で手に入れて、正当な価格でお見せにだす。」偉いエラい!!!

七垂二十貫とは、高木酒造に代々伝わる大吟醸のしぼり方を尺貫法で表したもので、
現代でいうと袋から一滴一滴しぼりとる、雫酒の作り方のことだそうです。
二十貫の米からたった七垂しか取れないという意味だそうです。
20貫は75キログラム・・・それで垂かぁ〜すごいなぁ(*^_^*)オイシイ〜♪

高木酒造
山形県村山市富並1826
山形県村山市にある高木酒造は1615年創業、390年以上の歴史を誇ります。なんでも京都の公家であった祖先が応仁の乱で負けて、山形に逃げたのが高木家の始まりだそうです。高木酒造は「十四代」「黒縄」「朝日鷹」などの銘柄を造っている。特に高木酒造15代目にあたる高木顕統杜氏が造る「14代」は大変知名度も高く、少量生産のためプレミアがでるほどの人気の銘柄となっています。
http://alcool.in/item/sake/14dai_shitidare.html#sthash.mnDGRkO3.dpuf

† 森伊蔵 長期洞窟貯蔵酒 †

森伊蔵 長期洞窟貯蔵酒.jpg


♪ 迎春 ♪


年越しに戴いた森伊蔵 長期洞窟貯蔵酒(*^_^*)オイシイ〜♪
お酒の記事が少なくなったので
今年は縁起良いように沢山UPしようと思いますvvv

焼酎にはまるようになったのは森伊蔵を呑んだ時から・・・
初心に戻って、きちんと向き合っていきたいですvvv

2012年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

† メーカーズマーク †

メーカーズマーク.jpg

お酒が弱くなってきて、度数の高いバーボンを呑まなくなってから、
どのくらい経ったでしょうか。毎日呑んでいたのに・・・
久々メーカーズマークを家で呑みました(*^_^*)オイシイ〜♪

ROJINにも行きたいなぁ〜♪
http://www.meidi-ya.co.jp/makersmark/barlist/owner03.html

いつどこで誰と何を呑んだ・・・お酒のTPOで色々な思い出とつながります。

† 冷凍貯蔵 純米生白川郷 どぶろく仕込み †

白川 どぶろく.jpg

Love Chocoさんが初めてみる冷凍貯蔵の
純米生白川郷 どぶろく仕込みを持ってきてくれましたm(__)m
10年前栃木県で呑んだどぶろくを思い出しました。
しっかり口の中にもろみが残り、お酒の香りが最高(*^_^*)オイシイ〜♪

飲み頃温度  : ℃〜10
味わい(甘辛): 中辛
味わい(濃淡): 濃醇
賞味期限   : 冷凍約年・冷蔵約ヶ月
原材料    : 米(国産)、米麹(国産米)
アルコール  : 17

株式会社 三輪酒造
http://www.miwashuzo.co.jp/
『どぶろく祭りのどぶろくに出来るだけ近いものを』目指したとぶろくです。
発酵を止めるために製造過程で加熱処理が必要になりますが、
加熱するのではなくマイナス20度で約三週間かけて
酵母菌を減少させる製法を用いました。
熱を加えず網でこす作業もしていない為、
もろみを含んだどぶろく本来の風味を味わうことができます。
冷凍することで新鮮などぶろくが蔵元以外で呑むことができます。
全国酒類コンクール新開発部門第1位を頂きました。

† 雪の舞 活性にごり 生々 †

雪の舞.jpg

雪の舞 活性にごり 生々
アルコール度数 15〜16%
国産米 精米歩合48%
米麹 国産米 

粉雪が舞うような、薄にごりのやさしい白色のお酒(*^_^*)オイシイ〜♪

須藤本家 株式会社
茨城県笠間市小原2125
http://item.rakuten.co.jp/sudohonke/


最近、日本酒を見ると、米麹にも原産地が書いてあるものが多いです。
このお酒は国産米と表示してあります。
家にある日本酒を見てみると、岡山県米と書いてあるものもありました。
焼酎でも米麹を使われていますが、私の呑んでいるものには表示がありません。
制度が施行されて、もうすぐ徹底されそうですネ。。。

米トレーサビリティ制度
対象品目は・・・
米、米加工品、米飯類のほか、もち、だんご、米菓、清酒、単式蒸留焼酎、
みりんが対象となります。
玄米、精米はもちろん米粉や米こうじ、白飯、赤飯、丼物、弁当やおにぎり
寿司やカレーライスなどの料理も対象となります。

具体的には・・・
?平成2210日から事業所間で取引等を行った場合、
取引等の記録の作成・保存が必要となります。
?平成23日以降、生産者から出荷される分から、
事業所間で取引等を行う場合や一般消費者への販売する場合、
産地の伝達が必要となります。

† 七窪 † 東 酒造

七窪.jpg

前村 貞夫さんが杜氏さんで作られた七窪(*^_^*)オイシイ〜♪
定価より高く売っている酒屋さんはNETで沢山見かけるけれど、
安く売っているお店もあります(・.・;)どうしてなのだろう?
まぁ〜良心的なのだろうけれど、定価というものが崩れないだろうか???

東 酒造 株式会社
http://www.higashi-sz.com/product/imo/index_nanakubo_new/

風が吹き、空を染め、雨となり、幾年も繰り返された自然の営み・・・・

天からの恵みは、大地を包み、すべてを潤し、
シンシンとカルデラのシラス台地にしみ込んで、
新たな命となり、七窪大重谷に湧きいでる。

この湧水を用い、独自の熟成方法により、丹精込めて造り上げました。
芋本来のもつ旨味が活きて、まろやかでコクがあり、サラリとした喉ごし、
酔いざめさわやかな焼酎です。この七窪は価値ある逸品です。

東酒造は、蒸留酒に欠かせないこの豊かな”ひと滴”とその喜びに感謝して
おごることなく形にしました

1/1

ホーム > 焼酎・日本酒他

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る