ホーム > 旅行 > 国内 > 足立美術館 足立全康翁

足立美術館 足立全康翁

足立.jpg

安来市で生まれ足立全康翁
1899年(明治32年)〜1990年(平成2年)(享年92歳)
ブロンズ像がお庭を指さし案内してくださっているよう

syougunnno.jpg

作者 北村西望氏の『将軍の孫』
あちらこちらでみかける
親しみがわくお孫さんの銅像

DSC_3995.jpg

安来市生まれの彫刻家冨田憲二氏の『雲』

「庭園もまた一幅の絵画である」
彫刻も何気なく置かれ美術館に溶け込んでいる感じ
1970年、71歳のときに開館されそれからも
コレクションをふやされたそう
「遠くから来るお客さんをがっかりさせたくない」
との信念を受け継ぎ開館以来無休というのもスゴイ

コメント:0

コメントはありません。
コメント 入力
入力項目を記憶する

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://kirin.cc/sb.cgi/4417
この記事へのトラックバック一覧
足立美術館 足立全康翁 from きりんのツノ
トラックバックはありません。

ホーム > 旅行 > 国内 > 足立美術館 足立全康翁

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る