ホーム > ちょっと思うこと > 映画 > 日々是好日

日々是好日

「日々是好日」を急遽来日した
アンさん観てきた
銀座をブラブラして色々話した
それだけで少し楽になったような

二十四節気による季節の移ろいを
掛け軸・茶器・和菓子・着物などでも感じ
季節のように生きるという意味が
少し解った気がした 今さら遅いけど
今の私に必要な気持ちかも

「水が流れるが如く自然に」
樹木希林さんの静かな間が素敵だった

第一章 「自分は何も知らない」ということを知る
第二章 頭で考えようとしないこと
第三章 「今」に気持ちを集中すること
第四章 見て感じること
第五章 たくさんの「本物」を見ること
第六章 季節を味わうこと
第七章 五感で自然とつながること
第八章 今、ここにいること
第九章 自然に身を任せ、時を過ごすこと
第十章 このままでよい、ということ
第十一章 別れは必ずやってくること
第十二章 自分の内側に耳をすますこと
第十三章 雨の日は、雨を聴くこと
第十四章 成長を待つこと
第十五章 長い目で今を生きること

http://nichinichimovie.jp/

コメント:0

コメントはありません。
コメント 入力
入力項目を記憶する

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://kirin.cc/sb.cgi/4843
この記事へのトラックバック一覧
日々是好日 from きりんのツノ
トラックバックはありません。

ホーム > ちょっと思うこと > 映画 > 日々是好日

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る