ホーム > ちょっと思うこと > お花 > 都忘れ 2019

都忘れ 2019

DSC_0910.jpg

今年も咲きました

和名の「都忘れ(ミヤコワスレ)」は、
鎌倉時代の承久の乱(1221年、後鳥羽上皇が
鎌倉幕府に対して討幕の兵を挙げて敗れた兵乱)にて
佐渡へ流された順徳天皇が この花を見ると都への思いを
忘れられると話されたことに由来

学名の種小名(savatieri)は、
フランスの医師・植物学者で日本植物を採集し『日本植物目録』を発表した
ルドヴィク・サバティエ(Paul Amédée Ludovic Savatier / 1830〜1891)
の名前にちなむそう

コメント:0

コメントはありません。
コメント 入力
入力項目を記憶する

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://kirin.cc/sb.cgi/4929
この記事へのトラックバック一覧
都忘れ 2019 from きりんのツノ
トラックバックはありません。

ホーム > ちょっと思うこと > お花 > 都忘れ 2019

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る