ホーム > お薦めの逸品 > 「第36回 増上寺薪能」

「第36回 増上寺薪能」

DSC_1707.jpg

「第36回 増上寺薪能」
重要文化財である三門とグラント将軍お手植えの松を
背景に篝火の灯りで演じられる能は圧巻

DSC_1715.jpg

【演 目】能  「藤戸」
        シテ 梅若万佐晴
     狂言 「附子」
        太朗冠者 山本則俊
     能  「乱 ―双之舞―」
        シテ 梅若泰志 長谷川晴彦

幽玄という観念は武士の精神にも合致するそう
装束がきらびやかで豪華〜不思議な空間

コメント:0

コメントはありません。
コメント 入力
入力項目を記憶する

トラックバック:0

この記事へのトラックバックURL
http://kirin.cc/sb.cgi/5077
この記事へのトラックバック一覧
「第36回 増上寺薪能」 from きりんのツノ
トラックバックはありません。

ホーム > お薦めの逸品 > 「第36回 増上寺薪能」

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る