ホーム > ちょっと思うこと > お花

お花

2018年 浅き夏

DSC_4571.jpg


ひまわり ゴッホ
オンシジュウム
グリーンボール
タニワタリ 葉

恒例になっていたStay
中止になって思いをはせる

神代植物公園

DSC_4349.jpg
DSC_4353.jpg
DSC_4358.jpg

ぶらっと神代植物公園へ
「春のバラフェスタ」が開催されていて
多種多様な薔薇がいっぱい

DSC_4364.jpg

ネモフィラ(*^_^*)キレイ〜♪

DSC_4361.jpg

シランも(*^_^*)キレイ〜♪
気分転換は大事だなぁ〜

しかし湧水おお蕎麦は美味しくなかった
代が変ってしまったのかな

庭の花々

DSC_4342.jpg

家の周りが賑やかになってきた
急に寒くなって驚いているみたいだけど
花付きが良く癒やされる

この4〜5日は鳩とバトル
家の玄関の屋根に巣を作りたいみたい
小枝を運んでくるので片付けると
またセッセと小枝を運んでくる
何か鳥が好きな家みたい ダメ!!!
他をあたって〜笑

DSC_4210.jpg
DSC_4273.jpg
DSC_4321.jpg
DSC_4344.jpg
DSC_4322.jpg

DSC_4236-2.JPG

カーネーション”アンティグア” 
和バラ”いおり”
モンステラ
テマリソウ
スチールグラス

シックなカーネーションを選び
母の命日の次の日に久々にお花をいけた
あっという間の2年〜けれど色々あった
連れて行ってもらった色々な国の想い出を
きちんと残しておきたいと改めて思う

新宿御苑

DSC_4225.jpg
鬱金

DSC_4223.jpg
普賢象

DSC_4212.jpg
関山

DSC_4215.jpg

「楽羽亭」で和菓子と抹茶を戴き
いっぱいの八重桜を楽しんできました
広い空間で思いっきり呼吸していると
何となく新しい年が始まった感じ(*^_^*)キモチイイ〜♪

恒例のお花見

DSC_4155.jpg

ギリギリ桜も待っていてくれた感じ
15人の移動は大変(^^;)

芽吹く春

DSC_4136.jpg

エヒメアヤメ

DSC_4137.jpg

都忘れ

DSC_4139.jpg

山椒



DSC_4140.jpg

華鬘草 (けまんそう)(鯛釣草(たいつりそう)) (Bleeding-heart)

DSC_4141.jpg

スプレーバラ

DSC_4150.jpg

浪花茨 (なにわいばら)「難波茨」

小金井の桜

DSC_4125.jpg

今日はこんなに咲いていました
小金井はこの時期とても綺麗
1日クリニックのお花見まで待っていてね

まーちゃんの家に伺った
改装のこころばかりを渡しに・・・
帰り スゴイ咳とと鼻水
どうしたのかな 帰ったらなんともない
驚いた 不思議

想い出深い桜の木

DSC_4121.jpg

母が入院していた時
T氏が入院していた時
そして一人で泣いた時
みていた桜
今年は3月で満開になりそう
母とT氏を偲ぶ

絃.jpg

和ばらの新しい品種
雅ブラウンというのは仮の名で
となったようです(*^_^*)ステキ〜♪

www.rosefarm-keiji.net

幾重にもなる花弁の重なりの中心から、
なんとも深みのあるグラデーションを魅せる「絃(げん)」。

ダリア咲きの堂々たる咲き姿。ブラウン味を帯びた花弁が織りなす花色。
その姿から、絃楽器が奏でる重厚な音の調べをイメージさせ、
この名前が付けられました。

「絃」はチェロやバイオリンなどの楽器に張る糸のこと。
より楽器のイメージを強調させるために敢えて常用漢字の方ではなく、
「絃」の字を選びました。

収穫前は兄弟である「雅」のように、少しピンクがかった花弁が、
花が開くにつれて次第にブラウン味を増していきます。

絃を伝って音の揺らぎが伝わる楽器のように、
繊細で、知的さを感じさせる一輪です。

1/12 >>

ホーム > ちょっと思うこと > お花

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る