ホーム > ちょっと思うこと

ちょっと思うこと

スーパー・スプレッダー

スーパー・スプレッダーの恐怖を知る
日本への渡航者は
2003年は44万8782人
去年は959万4300人 怖い😷

https://www.tbs.co.jp/sunday/handmade/h20200126.html

優勝レイと手綱

DSC_2228.jpg

いつでもお別れは悲しいけれど
神様に召されるという話を伺うと
何だかお花畑を思い浮かべる
姉の説教は素敵だった

DSC_2229.jpg

桜花賞の優勝レイと手綱
優勝した時の写真の数々
リーゼングロスとダスゲニーの写真
そしておばちゃまの写真と一緒に

安らかにお休みください

嫌な気分

昨日夕方電車で一番角に座っていたら
「すみません」
「はい。何でしょうか」
「スマホを触っている腕がぶつかっている」
「・・・・」
「やめてくれないかな」
「・・・・あっ気が付かず失礼いたしました」
丁度次の駅で降りるので席を立った
けれど・・・
私はゲームとかしないし(手がそんなに動いていたのか)
人とぶつかるのが嫌いだし(ボケて気が付かなかったのか)
確認した時すき間があったし(驚いて手をひいたのかも)
40〜50歳くらいのきちんとスーツを着た男性
目は鋭くキレている感じですごく怖かった
何だったのか 特快で1駅間でおこった事
私が不愉快を与えたのかもしれないのだけど
何か私も不愉快な気分になった

変な人

昨日夕方電車で一番角に座っていたら
「すみません」
「はい。何でしょうか」
「スマホを触っている腕がぶつかっている」
「・・・・」
「やめてくれないかな」
「・・・・あっ気が付かず失礼いたしました」
丁度次の駅で降りるので席を立った
けれど・・・
私はゲームとかしないし(手がそんなに動いていたのか)
人とぶつかるのが嫌いだし(ボケて気が付かなかったのか)
確認した時すき間があったし(驚いて手をひいたのかも)
40〜50歳くらいのきちんとスーツを着た男性
目は鋭くキレている感じですごく怖かった
何だったのか 特快で1駅間でおこった事
私が不愉快を与えたのかもしれないのだけど
何か私も不愉快な気分になった

叔父

flower4929.jpg

叔父 武が永眠
早くに叔母をなくしたため
生前より母が手を貸していて
それを引き継いで姉が診ていた
これからは食事の手配もない
色々あった
本当に手間がかかった

安らかに眠ってください

日赤

DSC_2139.jpg

定期健診をかねて日赤へ
血液・尿・痰とレントゲンなどの検査
治っていますと担当の先生からホっする
どうも肺炎球菌でもインフルエンザでも
なかったみたい どこかで拾ってしまった菌
抗生物質でたたいているから何だかは不明
うがい手洗い気をつけなくては!!!

2020年

DSC_2120.jpg
DSC_2122.jpg

今朝は素敵な日の出でした

あの時忠告を聞いて入院していれば
ひどく苦しい年末を迎えなくてすんだ
早く心を鬼にして切り進め決めていれば
年末迫ってからの打ち合わせも契約も焦らなかった
ある意味自分に高をくくっていて乗り切れると・・・
結果色々なところに支障をきたしてしまった

今年の目標は・・・
「無理をしない 弱音を吐く」
自分の歳をちゃんと自覚してやめる勇気を持ち
余裕のある仕事・生活をしたいと思う!

「もう、大丈夫よ」って言えるようになった

初日の出 2020

DSC_2107.jpg

🎍謹賀新年🎍
Happy New Year
今年も宜しくお願いいたします
残念ながらここは曇でした

DSC_2106.jpg

自分にお見舞い

私の家のサンタさん

DSC_2074.jpg

May you have a warm,joyful Christmas this year.

少し前から体調が悪くてグズグズ
すぐ治ると思っていて それに
ご心配おかけするのもなんだかと思い
元気なふり元気なつもりでいたのだけど・・・
何をするのもだるくなりハンドバックすらも重く感じ
いつも体を洗うタオルまでビリビリして
体がバリバリになって胸が苦しくなってきたので
昨日検査を受けに日赤にいってきた

「こりゃ〜きつかったでしょう」って
どうも肺炎をおこしていたらしく
薬がいっぱいでた
お約束をキャンセルして少し安静に

滅入り苦しみますの今年

クリスマスの飾りつけ

クリスマスの飾りつけ
11月30日にアドベンドが始まるので
近い日曜日だと2019年は12月1日
降誕節が1月6日に終わるので1月7日から片付ける
けれど日本はお正月があるので片付けるのは
26日くらいが良いかな🎄☆彡

<< 2/14 >>

ホーム > ちょっと思うこと

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る