ホーム > ちょっと思うこと

ちょっと思うこと

成蹊大学卒業40周年の幹事会

DSC_4178.jpg

平成30年10月6日(土)に行われる
成蹊大学卒業40周年の幹事会 20数名

「成蹊倶楽部」へ行くのは何十年ぶりでしょうか

秋は忙しそうだから幹事断りたかったのだけど
一木さんからのメールで断れなかった(泣)

黙祷

利休梅が咲いていたので
かなり寒かったのでしょう

花言葉「控えめな美しさ」
花言葉「気品」

1日中貴方を偲びました

https://www.facebook.com/minoru.tsubota.92

一味同心塾 退任

Facebookで残念な記事を見つけた
解っていたけれど悲しい
最後に伺えて良かった

「奥出雲町・食と農の交流館
一つの味を同じ心で味わう「一味同心塾」〜料理研究家・中村成子館長
今月をもってご退任です
仁多米をはじめ奥出雲の食を全国にご紹介頂きました。」

中村成子先生 お疲れ様でした
ありがとうございました

お料理をブログに初めてのせたのは2009.03.19
中村成子先生2009.04.20のお写真

2018年の3月最後の日

昨日の夢

Y氏がそばにいてハッキリ語っていた
恐らく日本にはいないと思うのだけど
何かあったのかと心配になる
連絡するすべもないのだけれど

春の雪

DSC_4115.jpg

寒いと思ったら雪が降ってきた

霞立ち木の芽も春の雪降れば花なき里も花ぞ散りける

dressing

新連載「腕利き料理人が通ううまい店」がスタート

フレンチ界の偉才 渡辺雄一郎シェフが通う「看板のない酒場」

https://www.gnavi.co.jp/dressing/trend/21373/?sc_cid=scl_fb_dress_18011702

民芸品と「わび・さび」

インターネット公開文化講座というサイトを見つけた
民芸に対する疑問を的確に答え教えてくれた
色々面白い記事が多い 少しずつ読み解きたいと思う


https://www.aichi-kyosai.or.jp/service/culture/
internet/art/antique/antique_5/post_997.html

日本庭園の歴史・様式まとめ

日本庭園を学びたい
今さら?!遅いけど
違ったみかたが出来るかも

https://matome.naver.jp/odai/2136688959650100401

「絹本」と「紙本」

日本画を観る機会が最近多く
「絹本」の奥深さを知った
「紙本」より相当技術も時間もかかるよう
手間暇を惜しまぬ先人の業のすごさに
改めて敬意の念を抱く

山種美術館 日本画について
http://www.yamatane-museum.jp/nihonga/

〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-36 TEL:03-5777-8600

東日本大震災物故者追悼法要

大本山 増上寺の記事に接する
伺えないけれど合掌
「生かされて生き 生きて活かす」
心に響く


亡き人の ためにつとめる念仏は
  生きる我が身の 教えなりけり

3月11日(日)14時30分
「東日本大震災物故者追悼法要」奉修

2011年3月11日、多くの尊い生命が犠牲になりました。
そのひとりひとりに家族や仲間がいて、
夢や希望を持って歩んでいたそれぞれの人生。
それを突如として絶たれた無念は、察するに余りあるものがあります。

哀しみにあい、人の暖かさに触れ、共に手を携え歩んで行く。
「生かされて生き 生きて活かす」これを次の世代へしっかりと伝えてゆく。
これが今を生きる私達の務めです。

あれから7年、未だ復興道半ばではありますが、
引き続き心を寄せ続けて参りたいと存じます。

ご縁のある方、お念仏の中に祈りの気持ちを捧げたい方
どうぞご参詣下さいますようご案内申し上げます。合掌

<< 2/37 >>

ホーム > ちょっと思うこと

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る