ホーム > 旅行 > 国内

国内

町立奥出雲病院 一味同心塾

29177662_1654948381254104_3431041633796227072_n.jpg

一美ちゃんをを松江駅に送って町立奥出雲病院へ
ナビによると2時間ちかくかかると💦
けれど殆ど走っている車はなくスピードをだして
1時間30分くらいで到着

DSC_4046.jpg

やっと気になっていた中村成子先生のお見舞いにきた
丘の上にある明るい感じの病院
211号室 広めの個室にいらした
「ありがとう」っておしゃったけれど
私が解られていただろうか
30分くらいお話しをして帰る時
あの小さな手をふってくださった
胃瘻・・・お好きな物はもう召し上がれないだろうか

DSC_4054.jpg

かなり迷って懐かしい一味同心塾へ

若林・渋谷・猿楽町・京都そしてここ
色々なお料理を教えていただき
丁寧で美味しいお料理を沢山ご馳走になりました
「しつらえ」と「おもてなし」の心を
教えて戴いたこと心から感謝いたします

DSC_4051.jpg

鍵がかかり閉っている
色々思い出しながらぐるっと回ってみた
残念ながらお好きなお花は見当たらなかった
難波薔薇 華鬘草 擬宝珠

桜がもうすぐ咲きそうです
走行距離286キロ

足立美術館 足立全康翁

足立.jpg

安来市で生まれ足立全康翁
1899年(明治32年)〜1990年(平成2年)(享年92歳)
ブロンズ像がお庭を指さし案内してくださっているよう

syougunnno.jpg

作者 北村西望氏の『将軍の孫』
あちらこちらでみかける
親しみがわくお孫さんの銅像

DSC_3995.jpg

安来市生まれの彫刻家冨田憲二氏の『雲』

「庭園もまた一幅の絵画である」
彫刻も何気なく置かれ美術館に溶け込んでいる感じ
1970年、71歳のときに開館されそれからも
コレクションをふやされたそう
「遠くから来るお客さんをがっかりさせたくない」
との信念を受け継ぎ開館以来無休というのもスゴイ

足立美術館 寿立庵

DSC_3998.jpg

一美さんオススメの足立美術館へ

DSC_4018.jpg

茶室 寿立庵

DSC_4023.jpg

桂離宮にある「松琴亭」の意匠を写して建てられた
杉苔が色鮮やかな茶庭

DSC_4011.jpg

富貴是吉祥

DSC_4010.jpg

和敬静寂
お茶をいただくとほっとする
秋にもう一度伺ってみたい

米子空港 with鬼太郎

29103781_1654103854671890_6175019191792304128_n.jpg

山陰へ来るのは2011年ぶりです
この年は二回伺いました

雪が溶けるのを待って中村先生のお見舞いに
少し不安を抱えながら
けれど後悔したくないので

羽田→米子

29101887_1653464541402488_7145019353522503680_n.jpg

ANAで米子へ 1日6便しかない
乗り遅れては大変と思い早くでた
飛行場でのんびりしようと思っていたのに
永福町辺りで大きな事故 焦った
駐車場を予約しておいて良かった

29101791_1653464611402481_654316702514806784_n.jpg

ギリギリセーフ
けれどゲート702でバスで飛行機まで
ひさびさ(^^;) 遠い〜ぃ(^^;)

母と昔 飛行機まで走ったのを思い出した
何十年前だったかな

品川プリンスホテル

DSC_3879.jpg

旅行とはいえないけれど(^^;)
花バトルの後 品川プリンスホテルに泊まり
次の日飯田橋へ行った

家を往復するのが疲れるから
それに少し気分を変えたかった
申告の書類の数々
新しいクリニックの件
ダックからの嫌がらせ
彼女のその時々で変わる発言

高層階から見る東京は広くて大きい
暖かな一日だったしスッキリ
ストレスを溜めないように
そして的確な判断ができるように
小さい事に拘って大事なこと見逃さないように

品川プリンスホテル
東京都港区高輪4-10-30
TEL:03-3440-1111

大曲

komachi.jpg

初めてこまちに乗った JAPAN RED
東京駅から大曲まで3時間ちょっと
善指定〜新しいし座席も広くて快適

大曲花火ー秋の章ー.jpg

大曲の花火ー秋の章ー
第1幕 秋田のまつり 
第2幕 あきた満開(黄金風)”120秒創造花火劇場”
ハーフタイムショー スポンサー花火
第3幕 尺玉 日本花火作家選抜 ”伝統割物と斬新自由玉”競演

夏の空より暗くて鮮やか(#^^#)キレイ〜♪

2017大曲の花火「生命のまつり」

大曲1.jpg

暮れてきて風もありベストコンディション♪

花火お弁当jpg.jpg

斉藤さんが用意してくれたお弁当(#^^#)オイシイ〜♪

大曲2jpg.jpg

やはり花火は上手く撮れない
ユーチューブで観たほうが迫力あるわ
https://www.youtube.com/watch?v=OP-YYobkdqA


大曲3.jpg

最後に花火師さんへ ありがとうの光のメッセージも素敵
もう酔っていて写真がぶれてしまった

2017大曲の花火「生命のまつり」
言葉では表せないほどスゴイ花火

最優秀賞 内閣総理大臣賞
茨城県 野村花火工業 株式会社
優   勝
経済産業大臣賞・大会会長賞・大会実行委員長賞・秋田魁新報社賞
長野県 有限会社 伊那火工堀内煙火店
玉 名 「水辺に集う蛍 〜光を燈し・舞う〜」
準 優 勝
大会会長賞・大会実行委員長賞・大仙市長賞・AKT秋田テレビ賞
茨城県 野村花火工業 株式会社
玉 名 「光の鼓動 〜むすんでひらいて〜

成田山

二宮尊徳jpg.jpg

二宮尊徳開眼の地
復興が思うようにすすまず
成田山で21日間断食水行を行ったという

身を捨ててここをせんどとつとむれば 月日の数もしらぬなりけり
心あれば成田の山にこもりなん 石の上にも岩の上にも

高浜虚子.jpg

銅像は供出されたという高浜虚子の句碑

凄かりし 月の団蔵 七代目

成田山

成田山.jpg

色々と検索して成田山でお盆の行事に接することにした
Anneさんの研究に役立つように

宿泊はリッチモンドホテル成田
286-0033 千葉県成田市花崎町970
TEL:0476-24-6660 FAX:0476-24-6661

15:00から「御火加持(おひかじ)」で
お不動さまの御霊徳をいただいた 貴重な体験
私達は写真を撮ってしまった
盂蘭盆会.jpg

16:00から始まった盂蘭盆会の魂迎法要は17:00まで続いた
.お盆は、梵語のウランバナ(ullambana)を音写したとされ、
「盂蘭盆(うらぼん)」と言うのが正式でだそう

仏教徒ではないけれど厳粛な法要に接して
懐かしい方々を偲ぶ

<< 2/6 >>

ホーム > 旅行 > 国内

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る