ホーム

きりんのツノ

箱根マンション

箱根.jpg

契約のため箱根へ
こんなお天気で観光だったら
ウキウキワクワクだったのだけど(^_^;)

とにかく任務完了!!!
戻ってきてホッとしました
先方は大きな会社〜早く動けば良かった
次は鹿部かな?!

もうすぐ梅雨明け

large.jpg

もうすぐ梅雨明けですね
暑くなったらなったで
アツイ暑いって言うと思うけれど
いい加減太陽みたいですぅ〜

明日朝早く契約で箱根まで〜

田舎屋東店

10525845_692815210800764_3551779480617495210_n.jpg

先日友人をお迎えに六本木へ行った時
田舎屋さんの話になったのだけど
覚えている場所と違う〜ボケたのか???
・・・と思っていたら2018年5月3日移転ですって
東京都港区六本木3-14-7 アロービル 1F
この記事を書いてからまる5年が経っている
1970年創業長い歴史のあるお店

Facebook記事5年前
2014年7月14日 ·
田舎屋東店に連れていってもらいました。
きびきび仕事をする職人さんたちの掛け声が素敵!
活きの良い沢山の食材(#^.^#)オイシイ〜♪
http://www.roppongiinakaya.jp/
港区六本木5−3−4 レーヌビル1F

お元気になって欲しい

免許更新

DSC_1320.jpg

ボヤボヤしていたら後10日しかない

慌てて府中運転免許試験場へ行った
朝8:00に行って並んだら63番
皆さん早いですね〜

何の違反をしたか殆ど忘れてしまったけれど
兎に角2時間の講習を眠らず頑張ってうけて
新しい免許証をもらって帰ってきた
きちんと髪をセットしてお化粧も丁寧にして
むかったのにヒドい写真〜ガッカリ!!!

シャインマスカット&マンゴ

DSC_1308.jpg

南方からのプレゼント

kazumiちゃん♪
高級で大きな甘いシャインマスカットを沢山
有り難う 感謝します❣(*^_^*)オイシイ〜♪
さすが有名な果物屋に出ているだけあります

Mayaちゃん♪
沖縄からマンゴをたくさん有り難うm(_ _)m

祇園で火事

safe_image.jpeg

出火場所は「京都府京都市東山区祇園花見小路四条下」
「美登幸(みとこ)」さんらしい

歴史的景観保全修景地区で木造建築の多い地区
9日(火)午後九時過ぎ
松八重さんは一筋違い 
少し安心だけど恐かったでしょうね

お母さんは100歳くらいになったと思う
お目にかかりに行きたいけれど・・・

コーヒーの店 マントン

写真を撮るのを忘れるほど
店内には素敵な骨董品が並んでいた
早目にもう一度行きたい

古物商になられて断捨離をなさろうとしたけど
愛着があって手放せないと話された
気持ちが分かる 

オープン昭和39年(1月27日)55年営業
店名は南仏の街の名前から
お店のママさんが世界地図を広げて
語呂の良さから決めたそう

新潟県新潟市中央区東大通1丁目5-10 第1松原ビル 1階
025-244-0854
12:00〜18:30(閉店)
休業日 日曜、祝日 年末年始休

「青海ショッピングセンター」鈴木鮮魚

DSC_1302.jpg

新潟市内をぶらぶら歩いて少し疲れて遅めのランチ
「青海ショッピングセンター」内の鈴木鮮魚さんへ

DSC_1306.jpg

海鮮丼上¥1620焼魚定食¥1080をシェア
十全なす漬けもすべて(*^_^*)オイシイ〜♪

DSC_1310.jpg

お土産に近くで朝採り 黒埼茶豆を買って新幹線へ

JRの予約サイトって色々ある
えきねっとに登録して予約購入したのだけど
結局みどりの窓口へ行かなくてはならないし
変更は1度まで〜など少々面倒だった(^_^;)

東海道・山陽新幹線を手持ちの交通系ICカードを
登録することによってチケットレスで乗車できる
「スマートEX」はとても使いやすかった

けど自分の車で行くのが一番便利かな?!

旧齋藤家別邸

斉藤家.jpg

新幹線まで時間があったので
新潟市内をぶらりぶらり〜
新潟の繁栄ぶりを物語る豪商の迎賓館
旧齋藤家別邸に立ち寄った

書斎.jpg

波を打っているレトロなガラス
「庭屋一如」
庭を造り、暮らしの中に光や風
植物や置石を取り込むことで
より快適な空間を創る という考え方

DSC_1298.jpg

川をすすむ舟と波

欄.jpg

手のこんだ菊の欄間
佐藤紫煙氏の板戸絵もすごかったけれど
銘木とともに欄間がとても素晴らしかった

お庭.jpg

砂丘地形を生かした回遊式の庭園には紅葉をはじめ
400本以上の木々が植えられているとのこと
紅葉の時期にもう一度伺いたい

砂丘館

砂丘館.jpg

どっぺり坂の上にある旧日本銀行新潟支店長役宅
昭和8年に建てられた近代和風住宅

応接間.jpg

玄関脇のゆったりとした応接間で
手入れの行き届いたお庭を見ながら
北前船がもたらした文化の多様性に驚くばかり・・・

月.jpg
華.jpg

企画展「合同船」が行なわれていました
華雪(かせつ)
1975年京都府生まれ。書家
92年より個展を中心にした活動を続ける
〈文字を使った表現の可能性を探る〉

1/21 >>

ホーム

検索(ブログ内)
Yahoo!検索(ブログ内)

プロフィール
フィード
過去の記事

このページの先頭へ戻る