∬≫新宿駅第二弾≪∬  

先週、アメリカの友人のアンさんが日本に来ていました。
デューク大学の文化人類学の教授で講演に呼ばれたらしいです。
宿泊先は六本木にある国際文化センター。
もちろんどこにあるのかも知りません^_^;
四日間はそこで仕事をして、あと二泊は私の小さなアパート。
ナビに電話番号を入れて、宿泊先まで迎えに行きました。
ほとんどおのぼりさん状態・・・・運転しながらキョロキョロ‘@@ドキドキ!
若い時にスウェーデンセンターに通っていたことがあるけれど???
数年前に「金魚」というオカマBARに行ったことがある???
前に麻布から素敵なBARに連れて行ってもらったのも六本木???

とにかく、言われたとおり「はい?右ですね」「はい?次は左ですね」
何とか到着して、ハグ!!!お久しぶり(#^.^#)
前の日に六本木ヒルズに行きたいと電話で言われたけれど・・・
(行った事ないのに無理しょっ!)他の人にお願いしてもらいました。
彼女の方が東京の情報を知っているようです↓ナサケナイ↓
彼女の素敵な日本語と私の拙い英語で親交を深め、
色々な分野に興味のある彼女とずっと会話を楽しみました。
楽しい時間はあっという間に流れて・・・・・・・・・・

帰る朝、成田エキスプレスに乗るため新宿駅まで送ろうとしました。
この間の件もあり、「やまき」の送別会で皆に道など相談していると、
高島屋の駐車場が近いと・・・だけどここにも行ったことありません(泣)
心配になったママが一緒についてきてくれることになって、
ラッシュだったので、新宿まで知っている裏道で山手通りへ。
ここからはママの担当(*^^)v
裏道を走ったのと、工事でだったからか、代々木近くで迷子(>_<)
ゴミの回収車と細いほそい住宅街の路地をグルグルぐるぐる。
ナビに出ている現在地でどうにかこうにか、あっち方面へ!!!
(内緒だけど方向音痴のママはいつも反対方向を好みます↓)
オープン前の高島屋の駐車場でも、ひともんちゃくあったけど、
とにかく駐車OK◎

珈琲が飲めると思って出たのに、既に定刻二十分前( ̄□ ̄;)!!
彼女の焦る顔を気にしながら、みどりの窓口に走って乗車券購入。
何番線か聞いて、またもや一番安いチケットで入場。
そんな時「何慌てているの?大丈夫よ」と余裕のママ。
(ほっとこう。後で携帯に電話すれば会えるだろうと思い走りました。)
エキスプレスのホームは近くて、ホームに五分前には着きました。
アン「良かった。乗れないと思いました。」
私 「成田まで車で送らなくてはならないと思いました」
ママ「何言ってるの?まだ二十分以上もあるじゃない」
彼女の時計は二十分以上も遅れていたのです(゚゚;)\(–;)チャンチャン!
ママのせいにしているけれど、どうにかしなくては無知な私を(号泣)

“∬≫新宿駅第二弾≪∬  ” への3件の返信

  1. 色々な性格の人物3人の珍道中!(言いすぎでしょうか)ですね。
    これもまた無事に乗れて良かったです。
    ですが、朝の新宿までの道でそんな住宅街へ迷い込んだ挙げ句、
    ちゃんと定刻前に着くとは・・・
    逆に、感心してしまいました。
    (これもまた嫌味ではないですよ!)
    余裕を持って出ても事故等で間に合わない場合もあるでしょうし
    慌てていても何故かいつも間に合ってしまう人もいたりするんでしょうね。
    方向音痴に関しては私もいばれませんが、
    「反対方向を好む」というのは本当にある事だと感じます。
    信じて進んでいるので、最終的には自分でも驚くぐらいの位置にたどり着いたりして。

  2. やっと一人前!!!
    三人寄れば文殊の知恵!!!
    ママとは最近よく色々な所へ行くのですけれど、いつも珍道中です!!!
    ところで、文殊の知恵って何だぁ?
    「密教修法の一。文殊菩薩を本尊とし、八字真言を以て息災を祈願するもの。八字文殊。」
    ・・・・・・・・・・・だそうです。

  3. ピンバック: § 菊とポケモン § ANNE ALLISON – きりんのツノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*